ホーム > ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰の痛みというと、しばらく続いてしまって不便な生活を強いられるというイメージがあるかも知れませんが、京都市伏見区の整骨院では早期回復が出来る治療をおこなっております。

ぎっくり腰になってしまったときはつらい痛みを解消しようと思って患部をマッサージして揉みほぐしたりしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はこれは間違った対処法です。

ぎっくり腰の患部というのは炎症を起こしてしまっていますので、揉みほぐすことによってより一層炎症を悪化させてしまっているのです。治りも遅くなってしまいますので、きちんと京都市伏見区の整骨院で治療をおこなっていきましょう。

京都市伏見区の整骨院では、つらい痛みを素早く取り除く治療が出来ます。患部に対する治療ではなく、背骨や筋肉のゆがみやズレを治していくという方法によってぎっくり腰の患部の痛みも回復しやすい状態になっていくのです。

安静にしていれば自然に痛みは和らいでいきますが、しっかり痛みが取れるまでには長い時間を要することも多く、その間の生活がとても不便になってしまいますので、出来るだけ早めに京都市伏見区の整骨院の受診をおすすめいたします。

また、一度ぎっくり腰になってしまいますと繰り返し症状が出やすくなってしまいますので、背骨や筋肉のゆがみやズレを整えておくことによって再び痛みがあらわれない身体にしておくということも大切なのです。