ホーム > 労災

労災

京都市伏見区の整骨院は労災指定医療機関として認定されておりますので、仕事中や通勤中に負ってしまった怪我の治療は労災保険を使用出来ます。患者様の治療費負担は必要ありません。

京都市伏見区の整骨院での治療で労災保険が適用になるケースというのは、通勤・帰宅中の怪我や、仕事中に負ってしまった怪我の治療に対してです。

こういった場合の治療費は、労災保険から支払われますので、患者様は京都市伏見区の整骨院の窓口にてご自身で支払う必要は御座いませんのでご安心ください。

怪我を負ってしまっているにも関わらず、仕事が忙しくてなかなか治療を受ける時間が無いと我慢してしまう方もいらっしゃいますが、受傷直後は軽い痛みであっても、治療をせずに放っておいたために悪化してしまうということも御座います。
早く痛みを取り除きたいのであれば、早めに適切な治療をおこなっていくということが何よりの近道です。

後になってから治療をしていきたいと思っても、労災保険の使用が認められなくなってしまうという場合もありますので、日にちが経過してしまう前にご来院ください。

京都市伏見区の整骨院は、労災指定医療機関として認定されている治療院ですので、治療に関することだけではなく、お手続きに関してなども的確なアドバイスをしていくことが可能です。お仕事中、通勤中に怪我をされてしまったという場合には、お気軽にお問い合わせください。