ホーム > Blog > 未分類 > 寒さと痛みと、時々豚まん。

ブログ記事

寒さと痛みと、時々豚まん。

2017.02.02 | Category: 未分類

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私達の近況ですが、院長の生まれ故郷である北九州で有名な豚まんを皆で頂きました。
すごく美味しかったのでたくさん注文をし、噂をききつけた患者様も買っていかれたりと豚まんラッシュに沸いている小栗栖あさひ整骨院です。

そんなことを横目に、あっという間に2月に突入してしまいましたがお身体に変調はあらわれていませんか?

先日もこむら返りやギックリ腰、頭痛などで来院される方が多かったのですが、みなさん「寒さからかな?」とく口々におっしゃってました。

確かに気候も<きかっけ>のひとつではありますが、やはり日頃の生活習慣が原因の場合も多いです。

怪我など急性のものは一時的な動作によるものだと思われがちですが、その症状に起因することが生活の中に隠れていたりもします、、、、

例えば、日頃からストッレチを行ったり、肩や腰に負担を掛けないような寝姿勢など様々な対処法があり、適切に行えばケガの予防や症状の緩和・改善をはかることができます♪(ストレッチなど別途指導させて頂いております。)

芍薬甘草湯など良い薬も出ていますが、まずは身体の自然な治癒力に頼ってみるのもいいかもしれないですよ♪
まだまだ京都の寒さの底は続きますが、うまく付き合いながら冬をのりきりましょう!!